(2)IT・経営のノウハウを駆使して、柔軟な問題解決を実現します。

昨今,民事訴訟や刑事裁判においても電子データが証拠として提出する機会が増えているため,弁護士がITについて理解していることは必要不可欠です。

当事務所の代表弁護士は,ITの活用に積極的に取り組んでおり,自らシステム開発に取り組むなどしています。
また,複数の法人を経営しているため,法的な解決だけでなく,幅広い選択肢から全体最適を実現する解決策もご提供できます。

スマートフォンの画像