【チャット顧問】Q&A

猫とはてなマーク

チャット顧問 Q&A

【Q1】一般的な顧問契約との違いはどんなものですか?

チャット顧問は、いつもご利用のチャットツールの顧問弁護士が「常駐」することを軸とした、新しい顧問契約サービスです。
従来の顧問契約と比較して、以下2つのポイントがあります。

①チャット常駐によるメリット

弁護士がチャットに常駐しているので、
顧問弁護士への相談時に、わざわざ背景を詳しく説明するために文章をまとめ直す必要はありませんし、
チャットツールなのでリアルタイムに返信で回答がもらえます。

従来よりもずっと簡単に相談ができ、すぐに返答がもらえることで、法務業務のもやもやを解消できます。

②シンプルな料金システムから、自社にあったプランを選択可能。コスト最適化できます。

基本的に個別にお見積もりをするのが一般的な顧問契約とは違い、チャット顧問では4プランからぴったりなプランから選べます。
具体的には、チャットツールでの法律相談への回答(時間の上限なし)を基本とし、「契約書チェック」「オンライン面談」など御社で必要なオプションを追加した最適なプランを選択可能です。

すでに料金が明示されており、かつ自社に必要なオプションのみが入ったプランを選択できることで、顧問契約を最大限活用できます。
「どのプランを選ぶのが良いかわからない」という場合は、無料カウンセリングも行っています。
お気軽にお問い合わせください。

※法務以外のバックオフィスをサポートする「バックオフィスサポートプラン」も選べます。
例:「取締役会・経営会議への参加」「給与計算・労務を含む相談」など

【Q2】当社はChatworkを使用していますが、指定のチャットツールはありますか?

すでに導入されているツールは以下の通りですが、特にツールに指定や制限はありません。
御社でご利用のチャットツールをご指定ください。

<すでに導入中のツール例>
・Chatwork
・Slack
・Teams
・Facebookメッセンジャー
・LINE

【Q3】契約書作成・チェックはしてもらえますか?

例えば基本プランでは、Word等の契約書チェックは月1通まで可能です。
もう少し契約書チェックしてほしいという場合は、月10通まで可能なプランもご用意しています。

契約書チェックをどのくらいお願いするかまだわからない場合は、まずは基本プランで契約書チェックのお試しをご利用ください。
プランは1ヶ月単位でいつでも変更可能です。

ちなみに、契約書等の一部をチャットにてコピー&ペーストで貼り付けていただき、チャットでご質問いただくことは無制限で可能です。

【Q4】相談時間や量の上限はありますか?

チャットでのご相談・ご質問にお時間や数・量の上限はありません。

テレビ会議等でのご相談も、基本プランで月1回可能です。

【Q5】料金プランを教えてください。

原則として月額5万円(税別)〜ですが、御社のニーズに合わせてカスタマイズ・お見積もりも可能です。お気軽にご相談ください。

その他詳しくはチャット顧問の資料をご覧ください。

▼チャットにはこんな弁護士が常駐します
自身でも法人を経営しておりビジネス経験豊富なので、法的なルールに対して、現実的に「どのように対応すればよいか?」という”かゆいところに手の届く”アドバイスに自信があります。

「弁護士 井垣孝之」をもっと知る

チャット顧問受付は10社まで

チャット顧問は、弁護士の対応上限との関係で、10社までの受付とさせていただきます。

2020年8月末時点で、残り9社です!

すでに顧問弁護士がいる場合のセカンドオピニオン先や、小回りの利くちょっとした相談先としての「セカンド顧問弁護士」としても好評を頂いておりますので、興味を持たれた方は、ぜひ以下の問い合わせフォームからご連絡ください。

【チャットでのお問い合わせも大歓迎です】
お使いのチャットツールのボタンをクリックし、コンタクト申請をお願いします。すぐに承認いたします。

Chatworkで問い合わせる
Facebookで問い合わせる